« Typepadで構築したサイト「Global Bridge」完成 | メイン | 恥ずかしいが取材を受けた(Webデザイナーとして) »

クリエイティブ・コモンズ[ 03/20,2007 ] [ PC Life ] [ Works ]

Wikiにて
「クリエイティブ・コモンズ (Creative Commons) とは、ウェブ上で行われているプロジェクト、またそれを実施する非営利団体で、法的手段を利用して出版物の創造、流通、検索の便宜をはかるものである。利用される法的手段にはパブリックドメインやオープンコンテントによるライセンスがある。また、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスというライセンスも定義している。」

とあります。

先日クライアントさんと話をしていて、

「この業種は私たちが10年前に立ち上げて、その頃はほとんど同業のサイトはなかった。ここ数年前から同業がサイトを立ち上げ、その内容が私の会社の内容によく似てるのよ」

と話をされていた。

確かに、企業サイトなどでカテゴリが似てたりもちろん内容も似てたりいろいろある。

しかし「似たものを作っている」のと、「それがスタンダードになりつつあるため似たものになってきている」

とでは話が違う。

Webサイトの中で、似たサイトがたまにある。
企業などがまさにそれだ。
私は、似せているのではなく、「それが見やすい伝えやすい形なので、その形に行き着いた」という考えもあると思っている。

しかし、上のクライアントさんの考えとは少し違う。

そこで、「クリエイティブ・コモンズ」

「このコンテンツは自由につかってよいですよ」とサイトにあったなら、そのコンテンツを引用などし、載せたサイトに提供元を記す。著作権を保ちながら、自由にコンテンツを使うルール。

私もサイトを作成する側として、理解すべき定義だ。





トラックバック

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

hikariway-logo200.gif

About Me

川崎市でWebデザインをしていますsatokyonと申します。
ご意見ご感想はmail-mark.gif こちらから。

Powered by
poweredbyMT.gif
3.31-ja