« Global Bridge (子育て英語支援サイト) | メイン | クリエイティブ・コモンズ »

Typepadで構築したサイト「Global Bridge」完成[ 03/16,2007 ] [ Webtool ] [ Works ]

更新を自分でしたい!という要望のため、Typepadで構築したサイト「Global Bridge」が完成しました。

global-bridge-m.jpg

どうしてMTでなくTypepadか。

自分なりに調べた結果です↓
http://hikariway.jp/atashi/2007/02/mttypepad.html

実際構築すると、終盤にいろいろ問題が起きた。

・文字コードの問題による文字化け
http://hikariway.jp/atashi/2007/03/typepadutf8.html

・Typepadと相性の合うドメイン会社&Webレンタルサーバ会社を選ばなかったゆえの反省
Typepadの場合、ドメイン会社はドメインとWebサーバがセットでサポートしれくれるところを選ぶ。
ドメインのレンタルDNSが通常一つのDNSしか設定できないらしい。ドメインマッピングをしたら、その時点でメールサーバなどは他社のものにしないといけない。(らしい)
MTなどは全く問題ないのだが(最初からレンタルサーバを契約して使用するものなので)、TypepadはASPタイプなので、いろいろ制約があった。

GUIの使い勝手は非常によかった。更新する側も、慣れれば使いやすいのでは。

しかし、今回複数のドメイン会社に、Typepadを使用してこうしてああしてこうしたい、と要望を伝え、ドメイン移管やDNSの設定などいろいろ聞いたのだが、

「Typepadって何ですか」

という人が多くて参りました。Typepadってそんなにマイナーなの?
かなり驚きました。


追伸:

なぜMTでなくTypepadにしたのか。
MTはバージョンのメンテナンスが必要。また先行投資(使用時に30000円)が高い。カスタマイズのメリットがあるが、サーバ側が常にメンテナンスしてくれ、安心な環境で使用できるTypepadにした。





トラックバック

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

hikariway-logo200.gif

About Me

川崎市でWebデザインをしていますsatokyonと申します。
ご意見ご感想はmail-mark.gif こちらから。

Powered by
poweredbyMT.gif
3.31-ja